持続可能な原材料調達についてのセミナーに登壇

coen.mg/ 10月 11, 2018/ お知らせ/ 0 comments

2018年10月15日(月)、一般社団法人The Global Alliance for Sustainable Supply Chain (ASSC)が開催するセミナーに登壇し、マダガスカルのアグロフォレストリ農園の様子もお伝えしながら、持続可能な原材料調達について話をします。

以下、セミナーの案内です。

The Global Alliance for Sustainable Supply Chain(ASSC;アスク)は、2018年10月15日(月)にASSC連続セミナー2018(第6回)「持続可能な原材料調達にどう取り組むか」を開催します。

企業の社会的責任の範囲がサプライチェーンにも広がる中で、持続可能な原材料調達という言葉を目にしたり耳にしたりする機会が多くなりました。しかし一方で、具体的にどう対応すれば良いのかわかりにくいと戸惑いの声もよく聞きます。そこで、第6回目となる今回は、持続可能な原材料調達に企業としてどのように取り組めば良いのか、具体的なイメージを持っていただくことを目的とし、以下の3部構成で行います。

1. 持続可能な原材料調達のトレンドの確認
世界の先進企業がどのような取り組みを行っているのか、国際的な会議ではどのようなことが議論されているのかなど、国際的な動向を紹介します。

2. 東京2020大会の持続可能性に配慮した調達コードの解説
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会では、持続可能性に配慮した調達コードが策定されています。本コードの内容、策定された経緯や意義、今後の予定などを東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の方に解説していただきます。本調達コードは、東京2020大会だけではなく大会終了後も企業の調達に影響を与えるものになるでしょう。国内の最新動向を確認してください。

3. 農作物生産現場での取り組み紹介
サプライチェーンの最上流に位置する農園。そこでどのようなことが行われているのか、その状況を実際に現地に足を運んだASSCメンバーがお伝えします。生産現場での課題や取り組みを知ることで、自社としてどのように関わっていけばいいのかを具体的にイメージしていただくことをねらいにします。

とき:2018年10月15日(月)13:30-16:00(13:15開場)
ところ:ビジョンセンター浜松町4階K室
東京都港区浜松町2-8-14 浜松町TSビル
https://www.visioncenter.jp/hamamatsucho/
参加費:7,500円
賛助会員5,000円、正会員企業は無料
お申し込み:https://assc-seminar-sustainable-sourcing-2018.peatix.com/view
お問い合わせ:info@g-assc.org
ASSC website: http://g-assc.org/

以上

  • 3
  •  
  •  
  •  
  •  
Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください