荒野を行く、マジュンガへの道

coen.mg/ 6月 6, 2017/ 風景/ 0 comments

マジュンガ(Mahajanga)には、首都アンタナナリボから国道4号線で北上します。550km、10時間の旅です。途中は木がまばらなサバンナ地帯を抜けます。視界を遮るものがないので、どこまでも広がる広大な景色を楽しむことができます。この景色を見るだけでも十分に旅を満喫している気になります。早朝にアンタナナリボ を出て、荒野を疾走し、夕方日が暮れるころにようやくマジュンガに到着です。

トイレ休憩の際に撮影。道はただただ続きます。

途中、赤土丸出しの川を渡ったり。橋が落ちないかという不安と景色の迫力とで、気持ちが昂ぶるポイント

乗合バス。なかなかいい車でしょ? 快適です。

長旅終盤。マジュンガ近くの夕焼け

  • 2
  •  
  •  
  •  
  •  
Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください