カルボナーラ風スパゲティ

濃厚なクリームとチーズ、その中に塩味のきいたベーコン。胡椒の香り。あぁカルボナーラ。

最近作ることが多いカルボナーラ。それでふと、カルボナーラにバニラってあうんじゃない? ということでつくってみました。で、これが結構美味しかったので、皆さんにも紹介します! 

まずもって、ソースを作るときにバニラの香りがキッチンに広がって、それだけでもう幸せな気持ちになれます。肝心のパスタですが、まず口に運ぶ前にバニラの良い香りを楽しめます。面白いのはその後で、パスタを飲み込んだ後にクリームとかチーズの味の中からふわっとバニラの香りが広がってきます。おいしいです!!

カルボナーラって、実はかなり簡単に作れるんですよねー ランチなんかにちょっと時間をとってつくってみませんか? バニラなしでも、もちろん楽しめます。

材料(1人前)

  • パスタ…適量(100g程度)
  • 牛乳…100mL (お菓子作りで余った生クリームがあるとより濃厚になる)
  • スライスチーズ…1枚(香りが強いチーズの方が僕は好き)
  • ベーコン…適量
  • キノコ…適量(舞茸がよく合うけど、冷蔵庫にあるもの何でもOK)
  • バニラビーンズ…1cm程度
  • 全卵…1個
  • 塩…適量
  • コショウ…適量(アグロフォレストリホワイトペッパーがおすすめ)
  • 粉チーズ

作り方

  1. ベーコンとキノコを適当な大きさに切る。
  2. 油をひいたフライパンでベーコンとキノコを炒める。
  3. ベーコンに焦げ目がついたら、牛乳(生クリーム)とバニラビーンズをくわえる。
  4. 塩とコショウで味を整える(後で卵やパスタと和えるので、この時点では少し塩辛いなと思うくらいがいい)
  5. ボールに全卵をとく。そこに、4の具材と茹で上がったパスタを加えて和える(バニラビーンズは和える前にお皿に取り出します)。
  6. よぉく混ざったらお皿に盛って、コショウや粉チーズをたっぷり振りかけて出来上がり!!

使ったバニラビーンズは、洗って乾燥させれば砂糖に混ぜたりお酒に入れたりして再度楽しめます。しばらくはいい香りがするので、そのままキッチンに置いておいてもいいかもしれません。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください