マスアラの生きものたち

coen.mg/ 5月 13, 2019/ いきもの/ 0 comments

友人からマダガスカルの写真が届きました。彼女は、4月中旬から3週間、マダガスカルの色々な場所を見てまわったそうですが、中でも北東部マスアラ(Masoala)の熱帯雨林での数日間に多種多様な生きものとの出会いが印象深かったとのこと。送られてきた写真はどれも生き生きとしていて彼女の興奮が伝わってきます。

マスアラは、マダガスカルの北東部に位置し、マダガスカルの中でも特に豊かな熱帯雨林が残る場所です。ローズウッドの違法伐採が問題視されている場所でもあります。そこへ行くには、アンタナナリボ から飛行機とそして船を乗り継いで行くということで、なかなか簡単には足が届かない場所です。それだけに、他では見られない風景が広がっているのです。

今回お届けするのはそのごく一部ですが、宿舎の周りを歩くだけでこんなにも数多くの種類の生きものを目にすることができるなんて、その自然の豊かさと多様さに驚きます。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください