オールトゥギャザーフェスティバルに出展しました

Kurumiru/ 1月 24, 2024/ イベント/ 0 comments

オール・トゥギャザー・フェスティバル2024に出展しました。法務省が主催の本イベント。外国人との共生社会の実現に向けて、2024年から毎年1月を「ライフ・イン・ハーモニー推進月間」と定められています。この「ライフ・イン・ハーモニー推進月間」をより一層盛り上げるために生まれたのが、「オール・トゥギャザー・フェスティバル」です。
国籍に関わらず、他国の文化や習慣に触れ、国籍・文化・言葉の違いを超え、共生社会を体験し、みんなで一緒に手を取り合い共生していく、調和のとれた社会を目指すことをテーマに開催されました。

東京国際交流館プラザ平成にて開催され、トークセッション、音楽ライブ、ダンスパフォーマンス、展示企画、体験型イベント・ワークショップ、世界のフードを楽しめる屋台など、たくさんのブースがある大規模なイベントでした。

Co・En Corporation はバニラシロップバニラチャイアグロフォレストリースパイスといった商品の他に、バニラホットミルクを販売しました。

このバニラホットミルクが大変好評で、「バニラホットミルクが美味しかったのでお家でも作りたくて」とまたリピートしてバニラシロップを買いに来てくださった方や、「友人に勧められて来ました」「さっき美味しいって聞いて買いに来ました」など、口コミで来てくれる方が多くいたことが大変嬉しかったです!!自分たちの商品の美味しさに自信を持てました。おかげさまで無事に完売しました。ありがとうございました。このバニラホットミルクはご自宅でも簡単に作れるのでぜひ。

今回出展したのは世界のCAFEコーナー。Co・En Corporation の他にも、ヒマラヤ山脈の麓、ネパールのハルパン村のアグロフォレストリーで栽培されたコーヒーを扱うBIKAS COFFE、自転車で、生産者、消費者、自然環境のすべてにとってGOODなサステナブルコーヒーをつくるGOOD COFFE FARM 、コーヒー販売で得た利益を現地に還元することを目標に、東アフリカのブルンジ共和国で生産されたコーヒーを販売している東海大学国際学部 Ubumwe Coffee Projectの皆さんと一緒に出展しました。当日は雨にも関わらず、たくさんの方にお越しいただきました。遊びに来ていただきありがとうございました!

世界中が手と手を取り合って共に歩んでいける社会を目指したいですね。