ロゴに表現した想い

coen.mg/ 5月 3, 2021/ お知らせ/ 0 comments

ロゴを見てください! CoとEnの間に3本線があります。デザイナーは、素敵な意味を込めてこの3本線を描いてくれました。

まず、Co•En Corporation、コーエン コーポレーションと読みます。

Co•En Corporationの”Co”はCOnnectやCOoperateなど、つながるとか協力するという意味から、”En”はENjoyやENcourageなど気持ちを上げるという意味からとりました。

Co•En Corporationは人と人をつなぐことで毎日の生活を楽しくする、そんな仕事をしています。

そのCoとEnの間の3本線。Co•Enの中点にあたる部分ですが、そこには次のような意味が込められています。

3本線=合同:つながることでお互いの想いが伝わり共感し合う関係を表現しています。

隠れた2本線=イコール:つながる両者の関係が対等であることを表現しています。両者がお互いに誠実で敬意を持つ関係です。

双方向の矢印:ものや人、情報が双方向に行き交うことを表現しています。流れは一方的ではありません。それゆえに、共感と敬意を持つ関係が成り立ちます。

シンプル。でも奥が深い。とても気に入っています。

Co•En Corporationは、合同会社Co•En Corporationとして2020年12月18日に法人登録されました。

本コーポレートロゴは、法人としてのスタートを切るにあたり、山田真輝氏にデザインしていただいたものです。

Co•En Corporationが大切にする価値とは? 詳しくはConceptのページをご覧ください。

山田真輝 Masaki Yamada

慶應義塾大学総合政策学部(SFC)卒業。3歳からブラジルとニカラグア、インドで育つ。2016年より、IDEE創業者、黒崎輝男の元、日本最大規模のマルシェ「青山ファーマーズマーケット」の企画・運営を担当。マーケットの他、お茶や日本酒、コーヒー、パン、クラフトチョコレートなどをテーマとした数々のカルチャーフェスを企てる。その後、神戸のデザイン事務所 TRUNK DESIGN 兵庫の伝統産業の商品開発・販路開拓。

2020年より神戸R不動産で六甲山のエリア開発を行う傍ら、種まきからビールを造りを学ぶ Kobe Local Beer School を主宰する。

食・地域文化・伝統産業の継承・生産者と生活者のフェアでイーブンな関係構築に関心を持つ。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください