海のカレイも バニラと出会う

coen.mg/ 5月 3, 2020/ バニラを楽しむ, レシピ/ 0 comments

ポケットマルシェで購入した北海道寿都郡寿都町のマルホン小西漁業さんのお魚セット。その中に大きなカレイが一枚。どう調理しようかと眺めていたら、バターでソテーしてレモンとコショウを効かせて食べたくなりました。そこで、カレイのホワイトクリームソースに挑戦。バニラも使ってみました。これが、存外に美味しかったのでここにシェアすることにしました。一緒に料理したサクラマスに比べてカレイはバニラとの相性がすごく良いと思いました。

ちなみにポケットマルシェは、農家と消費者を直接つなぐプラットフォーム。農家から直接野菜や果物、肉、魚を買うことができ、農家自慢の新鮮な食材を味わえます。「農家と消費者をつなぐ」というのは、Co•En Corporationのコンセプトと共通するところが多く、ポケマルのCEO高橋さんは憧れの存在です。そのポケマルとの勝手にコラボレーション、ここに実現です!

 

材料

  • カレイ…1枚
  • 牛乳…100mL
  • バター…20g
  • レモン…半分(防腐剤等を使用していない国産がおすすめ)
  • 白ワイン…50mL
  • バニラビーンズ… 3cm程度(もう少し少なくても良いかも)
  • 小麦粉
  • 塩…適量
  • コショウ…適量

作り方

  1. 牛乳にバニラビーンズをつけておく(30分程度)。
  2. レモンの皮を薄くむき、細く短冊状に切る。
  3. カレイを適当な大きさに切り分け、軽く塩を振りかける。小麦粉をまぶす。
  4. フライパンにバター10gをひき、溶けたら3のカレイを入れる。
  5. 両面に軽く焦げ目がつく程度まで、中火で焼く。焼けたら、フライパンから取り出す。
  6. カレイを焼いたフライパンに、バター10gとワイン、2のレモンの皮を入れて煮詰める。
  7. 6に1を加えて(バニラビーンズも一緒に)再度煮詰める。
  8. 塩とレモンで味を整える。
  9. 皿に5のカレイをのせ、8のソースをかけて完成!!
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください