バニラの可能性、無限大

coen.mg/ 11月 24, 2019/ イベント, バニラを楽しむ/ 0 comments

バニラはスイーツに使うものという常識を破壊するイベントになりました。実に面白かったです。

2019年11月21日、カフェオモンパカルさんにて開催したバニラパーティー。マスターの佐藤さんには、バニラを使って色々な料理を作っていただきました。さらには、数種類のバニラを使ってカスタードクリームを作っていただき、その食べ比べもしました。Co•En Corporationからは、異なるレシピで作った香辛料シロップを提供。飲み比べをしました。

この中で一番バニラを感じたのは、人参サラダでした。千切りしたニンジンに酢とオリーブオイルとバニラを和えたもの。美味しかったです。マヨネーズも意外とバニラが香りを主張していました。サーモンのクリームソースも美味しかったです。やっぱりバニラはクリームと相性がいいですね。意外だったのは、フライドポテト。これが合う。口に運ぶときはバニラの香りがするのですが、口に入れた途端、ファッと香りが消えるから不思議。でも、なんといっても一番の驚きはバニラを使ったカレーライス。ご飯は、バニラとカレーの葉と一緒に炊いたもの。カレーソースにももちろんバニラが投入されていました。味は、、、流石に他の香辛料に隠れてバニラの香りはしませんでしたが、どこかで下支えしているのでしょうね。

どれも、佐藤さんのひらめきで創作された料理なので、レシピなし! 一期一会の料理たちです。

バニラ料理で大いに盛り上がった後に、さらに盛り上がったのが、カスタードクリームの食べ比べ。インドネシア産ブルボン、インドネシア産タヒチアン、マダガスカル産ブルボン、バニラペースト、そしてバニラなし!の5種類のカスタードを作っていただき食べ比べました。バニラの食べ比べはなかなか機会がないと思います。結果、やっぱりバニラは美味しい! ということを確信しました。目をつぶって、どのバニラを使ったカスタードかを当てるという、ちょっとしたゲームをしましたが、5種類すべてを利き分ける人もいましたよ!

本当に楽しい時間でしたので、告知が遅くなったせいか参加者が少なかったのがとても残念です。主催メンバーとは、またやろう!! と盛り上がっていますので、次回を楽しみにお待ちください!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください