マダガスカルに行ってきます

Coen.mg/ 8月 18, 2022/ Newsletter/ 0 comments

Connect & Enjoy #010

先日、渋谷のPUFFZでキャンペーン中のシューアイスを食べていたら、「もしかして、バニラの人ですか?」と声をかけられました。こんなことは初めてでしたので、驚くと当時に、でもとても嬉しくて、「はい!」と答えた後は、長々と話を続けてしまいました。

 

その方は、毎日お店の前を通るたびに、大型のパネルで紹介されているシューアイスを見て、美味しそうだな〜と思っていたそうです。そして、このキャンペーンが8月末までだと知り、早く食べておかないとと、その日遂に注文をしたとのことでした。その味が予想を裏切ることなくとても美味しかったので、シューアイスのことをネットで調べていたら、ネット記事に載っている写真と同じような帽子をかぶっている人が目の前にいる! と思って声をかけてくださったとのこと。

 

「ここには、よくいるんですか?」「はい、PUFFZには頻繁に出没しています。シューアイスももう幾つ食べたことやら、、、」そんな会話もしました。

 

ということで、残り少ない日数になりましたが、渋谷でこの帽子を見かけたらお声がけください。少々長話に付き合う覚悟をして。

IMG_2640

前置きが長くなってしまいましたが、今回のNewsletterでお伝えしたかったのは、来週からマダガスカルに行きます! ということでした。前回マダガスカルに行ったのは、2020年1月〜2月にかけて。ちょうどコロナが話題になり始めた頃でした。2年半も前のことです。

 

ようやく、再び現地に行くことができます。ワクワクと本当に行けるのか? という不安が入り混じったような気持ちです。
今回の目的にはいくつかありますが、なんといっても、バニラの生産者や協同組合の人たちと再会し、お互いにこの2年半の努力と成果を確認し合うこと。それから、アグロフォレストリーの状況と成長を視察すること、来シーズンの出荷に向けて進められているバニラの加工の様子を確認すること。そしてその様子を日本の皆さんにお届けすること。また、9月28日のSUSTABLEに向けて、これまで見たこともないような食材を持って帰ってくることを加藤シェフと約束しています。その食材探しも大切な目的です。

 

現地からは、インスタグラムなどを通して、新鮮な情報を時にはライブでお届けしようと思っていますので、ご期待ください。インスタグラムをまだフォローしていない方は、この機会にぜひお願いします。

 

*インスタグラムのアカウント:coen.mg

マダガスカルは、日本で暮らす私たちからすると異世界。非日常の日常の時間が流れている国です。バニラやアグロフォレストリーに限らず、マダガスカルの衣食住・生活の様子もお送りします。どうして僕がマダガスカルに惹かれてやまないのか、その理由を少しでも共有できたらと思っています。

もし、マダガスカルのこんなことが見たい! 知りたい! というリクエストがあればご連絡ください。できる限りおこたえするよう頑張ります。

では行ってきます!!

2022年8月18日
合同会社Co•En Corporation
代表 武末克久